まじめに返していれば限度額が増額!

キャッシングのカードは、何かのときのために

作ってありました。

 

使用することはないと思っていたのですが、

突然の病気で入院することになり、

仕事も一時的に休職したため、当座の生活費や治療費のために

30万キャッシングしました。

貯金がほとんどなかったので、ひとまずの現金が

手元にあることに安心しました。

 

無事に退院し、仕事にも復帰しましたので

月々きちんと返済をすることができました。

しばらく経つと、キャッシング会社から

「限度額を増額できます」との電話があり

その電話のやり取りのみで、限度額が30万から

50万にアップしました。

 

まじめに返していれば、キャッシング会社からの

信用が高まり、限度額増額が可能であることを実感しました。

お金を借りるときはキャッシングを利用すればいいんですね!

 

タグ

このページの先頭へ